お問い合わせ

インプラントについて

お薬の画像-インプラントの手術後は痛い?

インプラントの手術後は痛い?

インプラントとは、永久歯が抜けたり欠けてしまったりと歯として機能しなくなった際に使用される人口の歯のことです。顎の骨に穴を開けて埋め込むことで、天然の歯と同程度の機能や美しさを取り戻すことができます。しかし、そこで多くの人が不安を感じるのが手術に伴う痛みや出血でしょう。インプラント治療は歯茎を切開して行われるため、外科手術の扱いになります。当然手術中は麻酔が使われるので、痛みを感じることはありません。

問題はインプラント手術後、麻酔が切れてから

麻酔が切れると、どうしても多少の痛みや腫れは生じてきてしまいます。ただ、通常は痛み止めの薬が処方されますので、痛みも十分治まる程度です。また、術後時間の経過と共に長くても五日ほどで痛みは治まっていきますので、痛がりな方でも安心して治療ができます。痛みを少しでも軽減させる為には、まず医師の指示をしっかりと守りましょう。処方される薬は痛みだけでなく、炎症を抑えたり化膿を防ぐ目的もあります。痛みが落ち着いたからといって勝手に服用をやめずに、処方されたものは飲み切ることが大切です。

インプラント手術後に気をつけたい生活習慣

手術後の生活の仕方によって、治療部位に負担をかけてしまう場合があります。激しい運動や飲酒は出血の原因になり、つい気になって傷口に触れたり何度もうがいをしたりすると、過度な刺激となり炎症に繋がりかねません。

歯の磨き方等、医師からの説明をしっかりと聞いて注意して生活していれば、耐え難いほどの痛みに苦しむことはありません。一週間以上痛みが続いたり薬が効かないほどの強い痛みを感じる場合は、何らかのトラブルが発生している可能性があるので早めに医師に相談しましょう。

...
2016 04 04

街の歯医者 本町通りデンタルクリニック

インプラントや歯科矯正なら、大阪の本町駅すぐにある、本町通りデンタルクリニックへ。平日は21時、土曜は19時までとお仕事帰りにも通いやすい立地です。一般歯科はもちろんインプラントや矯正・審美歯科など診療します。