お問い合わせ

インプラントについて

bc8aaed64c121ac5e20bd637a64ce09b_s

インプラントと入れ歯の違い

インプラント治療と入れ歯の特徴を理解して下さい。

加齢の影響や虫歯の悪化、外傷などで歯を失った場合はその歯に変わる人工の歯を作る治療が行われます。かつては歯を失った場合は入れ歯で対応することが一般的でしたが、
治療は日々進化しており、今ではインプラントの利用も一般的となっています。治療を行う前にはそれぞれの特徴、メリットやデメリットをよく理解しておきましょう。

入れ歯の特徴について

入れ歯は取り外しができる人工の歯で、すべての歯を補う「総入れ歯」、部分的に補う「部分入れ歯」が用意されています。部分入れ歯の場合は、残っている歯にバネで引っ掛けて固定させることが一般的です。

毎日取り外してのお手入れが必要で専用のクリーナーなども販売されており、安定が悪い場合は市販の安定剤などが利用されることもあります。保険適用できるものから、自由診療のより高度なものまで幅広く用意されているのが特徴です。

インプラントの特徴について

インプラントの場合は、歯がなくなった顎の部分に人工歯根を埋め込む手術が行われます。しっかり安定させることができるため本物の歯のように咀嚼能力に優れており、食事もしっかり楽しむことができます。また、ブリッジのように周りの歯を削らなくて良いのもメリットですが、保険適用されることが少ない治療なため、治療費はやや高くなる傾向にあります。

以前は骨の量が少ないと治療が難しくなることもありましたが、今は骨移植や骨再生の治療も進んでいるため、骨量が少ない人にも利用しやすくなりました。
なお、入れ歯とは違い、自由に取り外すことはできません。

...
2016 02 09

街の歯医者 本町通りデンタルクリニック

インプラントや歯科矯正なら、大阪の本町駅すぐにある、本町通りデンタルクリニックへ。平日は21時、土曜は19時までとお仕事帰りにも通いやすい立地です。一般歯科はもちろんインプラントや矯正・審美歯科など診療します。